エコアンダリヤのバッグ3 手作り

気がつくともう9月です。
まだ暑い日が続きますが、夏はあっという間に過ぎていってしまうので、エコアンダリヤ使い切ってしまわなければ!と思い、エコアンダリヤのバッグ第3弾いきます♪

以前セールでハマナカの『2010春夏』エコアンダリヤを買ってみた。 エコアンダリヤの糸は、いろんなハンドメイドサイ...
前回に引き続き、エコアンダリヤのバッグを編みました。 今回は、カゴバッグにしようか迷いましたが、A...

 エコアンダリヤのバケツ型バッグ

使用量:エコアンダリヤ (14.オレンジアーモンド6個)
編み図は、『ナチュラルなかぎ針編みかごバッグと帽子』P74から。
完成サイズ:横44、縦26(持ち手含40)、マチ18cm

形がかわいいバケツ型バッグ、本の参考作品は、ボーダーだったのを単色で編みました。
色は、オレンジアーモンドということで、私にしては可愛らしいピンクです(笑)

持ち手の強化は、今回はテクノロートではなく、固めの変形ワイヤーを入れて持ちやすくしました。
内布は、アロハ柄の生地に、厚めの接着芯を貼ったので、自立するしっかりしたバッグになりました。

バケツ型バッグ

荷物もたっぷり入るのですよ!

バッグの中

ミシンがないので、内布付けは手縫いなので縫い目が粗いです。。
でも、よーく見ないとわからないでしょ~。

バッグ中
少し地味な感じだったので、裏にブローチピンを付け、取外し可のコサージュを付けました。ちょっとわかりづらいけど、裏地の布とレースをぐるぐる巻いた即席コサージュを付けました。

コサージュ

コサージュを付けたバッグ

まとめ

初めて、細編みで自立したバッグ(内布付き)を作ってみましたが、なかなかうまくできたのではないかと思います。
色は気に入っていて、暗めの服ばかりのヤコブにはワンポイントになるのでよかった。
即席で作ったコサージュは、あまりきれいにできなったのが残念。。
まぁ、ヤコブにしては上出来ってことで!

次もどんどんバッグを作りたいところですが、エコアンダリヤは材料費が高いのです。
一個400円近くするので、今回のバッグで6個使用しているので、糸だけで2,400円も掛かってしまうのがネックです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする