あみあみファインネットのバッグ2 手作り

あみあみファインネットのバッグ
あみあみファインネットのバッグの2個目です。

簡単な作り方(自己流です)は、前回作ったバッグにてご覧くださいませ。
こちら↓

毎日、ネットでハンドメイドのサイトや編み図本を見て、「これいいなぁ」とか「こんな感じにアレンジしたらどうだろう?」とか考...

あみあみファインネットのバッグ

使用糸:エコアンダリヤ (カラー:No.169 サンドベージュ3玉、No.30 ブラック1玉)
エコアンダリヤラフィー(カラー:No.610 黒1玉)
部材:あみあみファインネット 白 約45.5cm×75.5cm(61目×101目)
完成サイズ:横36、縦25(持ち手含43)、マチ8cm
編み図:『アベイル・コマドリ』   作品番号:H178-014 モチーフアクセントのバッグ(毛糸購入で貰える編み図です。)

アベイル・コマドリさんのサンプルに悩殺されてしまいました。
本体は、サンドベージュ、黒で口を縁取りして、ラフィー黒でモチーフを編み、手縫いで縫い付けました。
モチーフ

内側はこんな感じです。

バッグ中

持ち手に悩む

気に入った持ち手が見つからない。。
ユザワヤに見に行ってみたけど、丁度よさそうな60cm位のがなかったの(>_<)
たかが持ち手、されど持ち手で結構いい値段するんですよね~。
合皮と芯で自分で作ろうかな~

内布作成

内布は黒白のドットのコットン生地で作りました。
実はこれ、着られなくなった(なぜ着られなくなった!?)昔のブラウスを改造しています。
なので、所々ツギハギがあります。
バッグ内布

ポケットは、袖口をボタン付きでそのまま利用しました。
二重になっていて、しっかりしているので丁度いいのだ。飾りボタンが可愛いでしょ♪

バッグポケット

完成!

やっと持ち手をつけた。セールで280円だったので即買(≧w≦)

バッグ完成

ブラウスをリメイクした内布は、後付で接着芯を貼り付けたのでシワが出てしまった。
しかも内布のサイズが少し大きすぎたようで縫い付けるときに修正したのに気付かず・・
マグネットボタンの位置がズレズレ(>_<。。)

外側のネットと内布をミシンで縫いつけるとき、ネットに針を落としてしまいミシン針を折ってしまった(ToT)
キケン危険

完成バッグ中

材料費

エコアンダリヤ  380円×4玉=1,520円      エコアンダリヤラフィー 470円
あみあみファインネット 702円    マグネットホック 175円    持ち手 280円
合計 3,147円(税抜)

>ハマナカ あみあみファインネット

価格:673円
(2017/3/14 22:00時点)
感想(3件)

感想

  • ベージュと黒の組み合わせが抜群にいい感じ。
  • 黒ラフィーのモチーフがとっても素敵。神レシピなのだ!
  • 袖のダブルボタンがお気に入りのブラウスが、リメイクにより生まれ変わったのが嬉しい。
  • カジュアル服にもキレイ目服にもにも合うので、いろんなシーンで持ち歩けそう。

~改善点~

  • 反発のあるネットなので、マグネットホックだと、口を閉めると荷物があまり入らないので、ベロ型の革タイプのものにマグネットホックを取り付けるか、マチ付きのファスナーを取り付けるかに変更するべきかな。
  • 内布のポケットは、防犯的にもファスナータイプも反対側に取り付ける。
  • 持ち手は肩から掛けられる長さにしたほうがいい。
  • 材料費が、思っていたよりかかっていたので、セール時に購入し部材を抑える。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする