レジンのピアスとネイル F1仕様

F1応援グッツ

2017年10月8日に三重県の鈴鹿サーキットで行われた、F1日本GPに行ってきました。

so-netブログでは、8回に渡り、画像たっぷりの観戦記を書きましたので、興味のある方はぜひ覗いてみてくださいませ。
http://jacobsan.blog.so-net.ne.jp/

その際に付けて行った手作りピアスとネイルをご紹介します。いつもの布や糸モノではありませんが、一応ハンドメイドですので、よろしければお付き合いください。

レジン de ピアス

貴和製作所:デザインフレーム(ラウンド)、『7』パーツ
セリア:レジン  キヤノン写真用紙

私は、F1フェラーリチームのフィンランド人ドライバー キミ・ライコネン選手を応援しているので、こんな感じに作ってみました。

ピアス

写真用紙に印刷した両面同じデザインをレジンで固めました。下には、ライコネン選手のカーナンバー『7』を付けました。

ジェルネイル用のUVライトを使用したので、硬化するのに時間が掛かってしまいました。
また、両面硬化させるので、未硬化のまま裏にしてしまったので、表面に凹凸が出来てしまった。。

かなり地味ですが付けてるとこんな感じです。

A-one(エーワン) 転写シール ~インクジェットプリンタ専用~(A4サイズ・2セット=シート+フィルムラベル )51112

価格:991円
(2017/11/21 13:48時点)
感想(0件)

転写シール de ネイル

エーワン:転写シール ~インクジェットプリンタ専用~   セリア:ネイルチップ
UVジェルネイルキット ジェリスト スターターセット

F1観戦時には、F1仕様のネイルを5年ほど前からしています。
最初のころは、直接自爪にネイルをしていたのですが、持ちが悪く家事をしていると剥げてしまうので付け爪に変更しました。

100均の白っぽいネイルチップを自分の爪に合わせカットして使います。
転写シールでフェラーリのマークなどを印刷して貼り付けたり、シールやストーンで飾り付けしたあとジェルネイルで固めます。(青いクロスはフィンランドの国旗をイメージしました)

ネイルチップの装着には、本当はネイルグルー(接着剤)を使用するのですが、私は、アロンアルフアを使用しています。爪が痛んだしまうのではと思うのですが、年に一度のことなので気にしません。
ベースコートを塗って少しでも爪への負担を減らします。

F1時間中は、木曜日から日曜日まで4日間もあるので、いつも何個か失くしてしまうのでスペアも用意しています。

装着するとこんな感じです。
普段、こんな派手なネイルをしていたら恥ずかしいですが、鈴鹿サーキットにいると多くの人がそれぞれの応援ファッションで来ているので全く目立ちません。

外すには?

グルーオフ(ネイルチップを外す専用液
ネイルグルーを使った場合チップを接着剤で爪に貼り付けますので、はずす時にはそのグルーを溶かさなくてはならず、その時に一緒にチップも溶けますので、基本的にはもう1度使うことはできません。

毎年、ネイルを10本作るのは大変なので再利用しています。そのため、私はネイルグルーとグルーオフは使いません。

アロンアルフアを使用すると、持続力はいいのですが、外すには時間が掛かります。
貼り付け後3日ほど経過すると、隙間に自然と水が入り少し浮いてくるので、お風呂で指をお湯に浸け、端からネイルチップを少しづつ持ち上げてお湯を流し込み外します。

注意点は、この時、無理に外そうと力を入れないこと。軽く持ち上げると、お湯が爪とネイルチップの間に入り込み自然と外れるます。外れない場合は、無理に外すと爪に負担がかかってしますので、もう一日待ちましょう!

ジェリスト スターターセット(1セット)【ジェリスト】【送料無料】

価格:5,076円
(2017/11/21 13:50時点)
感想(1件)

推しドラ紹介

ちなみに、私の好きなキミ・ライコネン選手はこちらです。(※ ハンドメイド関係ありませんが。。)

すみません。。一番素敵な頃(2009年)の写真をあげてしまいました(笑)

1979年生まれで、劣化が気になるお年頃の38歳のライコネン。
そろそろ引退かと囁かれていますが、まだまだ活躍してほしいと願うヤコブなのであります。

せっかくですので、15年前のライコネンさんから最近のライコネンさんまでをご覧ください。

2001年にF1デビューして以来イケメン街道まっしぐらで、イケメン好きの女子からの人気はもちろんですが、あまりファンサービスをせず、笑わず、クールな振舞から『ICE MAN』と呼ばれ、男性のファンが多いのも彼の魅力です。
(クールといっても”カッコつけ”ではなく、シャイで人前に出たり話たりするのが苦手なだけなのに、勝手に周りがクールなイメージを持っているだけ。)

他にも、素敵なドライバーは沢山いますので、F1とかレースとか、よく分からない人でも、好きなドライバーを見つけて応援するのも楽しいですよ♪

これを機に、F1への興味を持っていただけましたら嬉しいです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする