インタックワンピ(ソフトリネン、グリーン) 手作り

前回作った、「インタックワンピ(ソフトリネン、ネイビー)」で神レシピ認定した素敵な型紙で、さらに2着作ってみました。

前回、ソーイング本付属の型紙を使ってワンピを作ってみたけど、型紙を作るまでが大変で、また出来上がりも微妙だった。 『P...

グリーン×お花柄 de インタックワンピ

『Pattern Label』さんのインタックワンピの型紙。
使用生地:綿麻先染で少し厚めの生地 @580/1m×2m、手持ちの花柄コットン

使用した生地は、イオンに入っている『パンドラハウス』さんで購入しました。
お買い得でした。

インタックワンピース

ワンピの色にあったお花柄を、見返し、袖口、ポケットと後ろの切り替えにパイピングを入れてみました。

今回は袖口の上にスリットを入れてみました。

インタックワンピ各パーツ拡大

前回より改善しました。

  • レシピ通りの袖だと、私が着ると肩が張って見えるので、ギャザーを少なめにする。
    →少しだけ、キャザー少なめにした
  • ポケットの位置が下過ぎて、胴長に見えてしまうので、位置をもう少し上にする。
    →前回はシームポケット(隠しポケット)だったので、違いは分かりにくいけど、ポケットの位置を少し上げた。また、着丈を少し長くした。
  • 元々スッキリしたデザインですが、バストがあると寸胴に見えてしますので、バスト下の身幅をもう少しシェイプして、細見デザインにしてみる。
    身幅を細くした。しかし、その分タックが外に広がってしまう。

二つ比較

感想

今回も、とっても可愛く出来ました。パンドラハウスで見かけて一目ぼれした生地です。
見返し、袖口、ポケットに使った花柄の色合いもピッタリですね。
花柄は手持ちのものを使ったので、生地代は1,160円で出来たので感激なのだ♪

ネイビードット×お花柄 de インタックワンピ

『Pattern Label』さんのインタックワンピの型紙。
使用生地:ネイビードットの薄いコットン @480円/1m×1.8m、手持ちの花柄

インタックワンピ3着目です。千円以下で完成♪

どうも、みずたマニアのヤコブです!

さらさらしていて夏にも適したソフトリネンが好きなのですが、真夏なので、綿の薄い生地でつくってみました。
素材が違うと、同じ型紙なのに、シルエットが違ってきますね。
前作った2着のソフトリネンと違い、生地が薄くて涼しいのですが、少し体にフィットしすぎです。
また、洗いあがりはシワが出来てしまうのも難点です。

ドットのインタックワンピ

ワンピにあったお花柄を、見返し、袖口、ポケットと、今回初めて、後ろの切り替えタック部分に入れてみました♪

ワンピ上拡大 ワンピ後ろ

感想

見た感じは可愛く出来ました。着やせ具合は×です。
見返し、袖口、ポケットに使った花柄の色合いもピッタリで、後ろのスリットの切り替えはとってもかわいく、オリジナル感が出ています。
花柄は手持ちのものを使ったので、生地代は864円で出来ました。

追記:ベリー狩りに行ってきました。

さっそく、グリーン×お花柄のワンピースを着てお出掛けしました。
沢山のベリーが収穫できました♪

しかし。。帽子、服、バッグと手作りばかりだ!アームカバーも貰いものだし。。(汗)

ワンピース試着

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする