クロスステッチのピンクッション 手作り

先日手芸屋さんをウロウロしていた時に、クロスステッチのピンクッションキットを見つけして、恐れ多くもトライしてみることにしました。

はじめてのクロスステッチ

クロスステッチとは?
クロスステッチの名称通り、×印の縫い取りを布に並べることにより図案を表現する刺繍である。 フランス刺繍などのように様々なステッチを使うことが無く、図案がマス目状に表現されるため図案通りの形に刺すことが比較的簡単に出来る。

とのことですが、全然”簡単”じゃないー!
強く言いたい!

名前を知っているというレベルの私だったからか、キットを開いてレシピをみても「まったくわからん」状態でした。

クロスステッチのピンクッションをちくちく

手芸屋さん(おそらくドリームさん)で見つけた「ちいさなてしごと」のキットを使用して、クロスステッチのピンクッションを作ってみました。

キット内容:生地・綿・糸・レース・ボタン・刺しゅう針・図案集・説明書
完成サイズ:約6.5×6.5cm

クロスステッチのピンクッション

一応、かたちにはなりましたが、よーく見ると図案と違う。。
枠のステッチをしていたら曲がっているのに気付いたのだけど、やり直すのが面倒でそのまま続行!
軌道修正したら変な形になった。。

正解は?

キットにある完成図はこちら。(比べるとヤコブのひどさが分かってしまう^^;ゞ)

クロスステッチのピンクッション参考図

お分かりいただけるだろうか。。お手本のほうは、ヤコブ作と比べると全然違います
一針の糸の張り具合がプックリしていて、とってもきれいです。
どうやったらこんな風にきれいに出来るのでしょう。。
だれかに教えてもらいたいです。

このキットは販売終了しているようですが、ショートケーキのような美味しそうなキットを発見!

>クロスステッチ ピンクッション ビスコーニュ フルーツショートケーキ 3736 【セット】

価格:1,404円
(2017/3/18 21:51時点)
感想(0件)

ヤコブお裁縫箱公開

刺繍部分はダメでしたが、よく見なければ色合いも可愛いので、マイお裁縫箱で使うことにしました。

お裁縫箱です。そうです、中学校の時に使っていたやつですよ!!
お恥ずかしいですが、歴史がありますね。
もっと可愛いのに変えたいなって思ったことはあるのですが、コレ、意外と実用的なのです。
フタを裏返せば、糸くず入れになるし、お裁縫箱に必要なものは全部この中の物だけで足りますもの。

裁縫道具

感想

難しい。。はじめての刺繍、細かい作業でした。
おおざっぱな私には向いてないのかもと、落ち込んでしまいました。

でもいつか、北欧デザインで鍋敷きなどを作ってみたいです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする