エリマキ 手作り

前に作ったままになっていた襟巻をまとめて紹介します。

ファーのティペット

参考編み図:『ニットのアトリエから ファーこもの』Gakken ファーのティペットP12
使用糸:ハマナカ ファーリッシュ(グレイ)、2本棒針15号

基本のメリヤス編みを減らし目しながら編んで、首元にリボンを取り付けて完成と、とても簡単でしたが、ファーリッシュの編み目が見えにくく、果てしなく編み続けるのは無理だと感じました。

出来上がりは、ちょっと大きくなったきたしますが、ワンピースと合わせるととても可愛いです。
残念なのは、ヤコブには似合わないのであります

ティペット

可憐なあたたかティペット

参考編み図:『横田(ダルマ)』さんのサイトにあったフリー編み図です。
※現在は掲載終了しています。

首元をあたたかく包むティペット。というよりは襟巻のようです。
玉編みの編地がぽこぽこふっくらとしていて可愛らしいです。

襟巻

リネンのワンピースに合わせてみました。
固めの極太糸で編んだので、厚みがあって暖かいのですが、首に当たるとゴワゴワするので、長時間の着用はきつそう。

襟巻試着

定番のジャガードニットのファーストール

友達のみさちんの家に遊びに行ったとき、私の作った「初期のファーストール」が置いてあった。
使い倒してくれていたらしく、ファーがボロボロだったのをみて、「長く使ってくれてありがとう。もう捨ててくれていいよ。」と。

せっかくなので、サイズなどを改良して、肌触りに良いファーで作ったファーストールをプレゼントしました。

まず、幅を狭くして、長さも短くして、両サイドは(片方はファーにして)丸めて可愛くしてみました。
ファーの質が改善したので、肌触りはよくなったのですが、ファーの量が少ないのか、前よりもぺらぺらした感じで、全体的に軽い仕様になった。

ファーストール

▼以前のファーストールの記事

昨年『fabric bird』さんで、ジャガードニットを見つけて一目惚れして作ったファーストールが好評だったので...

 ファースヌード(失敗!)

寒い日が続いていたので、頭全体を包み込むようなファー付きスヌード(筒形ストール)を作ってみました。

結果、頭までスッポリ包まれてとっても暖かいのですが、筒丈が長すぎて、顔が埋まってしまうという難点が。前が見えん!
前面の幅を短くすればよかった。

もう一つ余ったファーで子供用も作ってみました。
これまた失敗!
今度は首回りが小さすぎて顔が入らないではないか。。
犬用になりました。(写真では分かりにくいですが、タグは「うちのタマ知りませんか?」です。)

スヌード

グラデーションのネックウォーマーとハンドウォーマー

イオンのパンドラハウスで見つけた、5玉パック売り500円のグラデーションがキレイな可愛いピンク系の糸で、母用にネックウォーマーとハンドウォーマーを編みました。

とてもお買い得な糸でしたが、柔らかく滑りの良いしっとりした糸で、編みあがりもきれいで買ってよかったです。
もっとたくさん買っておいて、ベストでも編みたかったです。

編み図は特になく、ネックウォーマーはガーター編みを首のサイズに編んで、ボタンを3個付けました。
全部止めるとストールのように使え、上のボタンを外すと折り返して襟付きのようになり、二重で暖かく使えるようにして、好みのよって使えるようにしました。

ハンドウォーマーは、お店の仕事中に使いたいとのことで、指先が使えて、ひじ下まで長くしたので、腕まで暖かくなりました。

ネックウォーマーとハンドウォーマー

ネックウォーマー試着

感想

今回は、首周りのあたたかこものをまとめて紹介しました。
作りたいと思ったらとまらないハンドメイド、飽き性な私にはこもの作りは丁度良いですね。

いつも作ってはプレゼントしてしまうのですが、ティペットは2つとも手元にあるので、たまには押し入れから引っ張り出してきて使ってみたいと思いました。