バネポーチ&がま口ポーチ 手作り

連日ワンピースを作っていましたが、洋服用の生地がなくなったので、小物でも作ることにしました。

バネポーチ&がま口ポーチ

グリーンドット de バネポ&がま口ポーチ

グリーンが可愛い水玉の厚手のキャンパス生地と生成りで作りました。

がま口は10cmのものを使用。
スワニーで購入したがま口に型紙が付いていたので、その通りに裁断した袋なので、ジャストサイズで金具部分に袋を入れることが出来ました。

バネポ大は15cm使用、細長いバネポは8cm使用。

グリーンドットポーチ3点

15cmバネポ、サイズ計算間違いした。

うねうねごろごろ』さんのレシピを参考にしました。

型紙は12cmようだったので、横縦サイズを4cm大きく修正したののだけど、縦サイズupした分を追加しなかったので、底マチが足りない事態に!
カットし直すのが面倒だったので、ドットを継ぎ足しました。
そういうデザインだということにしておきます。

15㎝バネポの裏

8cm細長いバネポは、サングラス入れを作りました。

ドットの全部に、接着芯+キルト芯を貼ってしっかりして衝撃から守るようにしたので、プックリした可愛い感じになりました。

グリーンドット3点とサングラス
がま口は、コンデジ入れにいいかも。
プレゼントしよう♪

ソレイアード de がま口ポーチ

以前、一度玉砕している「がま口ポーチ」に再挑戦しました。

8cmがま口で、ソレイアードの厚手のハギレで、頼まれていたたばこケースを作りました。

またもや、型紙がなかったので、がま口の金部分に布を合わせながら、何とか完成しました。
でも、口を開けたときに生地が突っ張ってしまったので、まだまだ改良が必要です。

ソレイアードのがま口

感想

微妙な出来のポーチたちを周りに見せると、可愛いと言ってもらえたので、プレゼントしました。
おかげさまで、8cmバネポのサングラス入れ以外は、手元にありません。

またハギレで小物を作りたいです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする